以前のフェラ友は別れた前カノだったんです。
カップルの中には、別れたあともセフレ関係を続けるような人たちはいますよね。
俺が作っていたのは、フェラ友関係だったんです。
時たま待ち合わせして、フェラだけやってもらう気軽な関係でした。
しかし彼女は、結婚前提の付き合いを始めてしまったため完全に切れることになりました。
フェラ友を失うと、ちょっと寂しい気分にもなったりするものです。
だって、フェラ友いれば気軽に抜いて貰えるのですから。
それなら、ネットで新しい相手でもなんて気持ちからフェラ友募集掲示板で活動していくことにしたんです。

 優秀と言えるフェラ友募集掲示板だし、気軽なフェラだけの関係と言えども大人のお付き合い。
だから、速攻で相手をみつけられると思ってなかったんです。
なんなら最初はプチ援でもいいかな、なんて気持ちでした。
女の子も多い掲示板ですから、メール交換にも成功していくことになりました。

 フェラ友募集掲示板でやりとりになったのが、同い年の27歳、既婚の優香でした。
条件交渉がなかったんです。
「プチじゃないの?」
「違います。ただフェラさせて欲しいって思ってて」
フェラ友
その理由がユニークでした。
旦那からフェラがいまいちと指摘されてしまったことがきっかけだったそうです。
「練習台が欲しいんだね」
「はい・・・そういうの駄目ですか?」
「駄目なものか。ぜひ練習台にして欲しい」
お互いの目的がフェラという一致でしたから、待ち合わせも早いものでした。

 車内フェラをやってもらうことになりました。
見た目は標準以上。
ムチムチ系のちょい好みの肉体だったりもして、気分が高揚していきました。
一度も関係を持ったことがない人妻が、自分の硬直したイチモツを舐めるって最強の気分でした。
その日たっぷり舐めてもらい、しっかりと射精させてもらえました。
この日を境に、練習台としての役割を果たしていくことになりました。
クンニ掲示板
フェラ掲示板

テキストのコピーはできません。