アラサーのパパ活をしていた私が今上司から「妻はいるけれど君のことが好きだから付き合って欲しい。」と告白をされました。上司と付き合ってどんなメリットがあるのかなと思っていたら上司から「お金の心配はしなくていい。君に不自由しない生活をおくらせてあげるから。」その話を聞いてアラサーのパパ活をしていた私には上司と付き合ったらパパと同じ感じだと思い付き合うことにしました。
私達はデートをするときは上司は奥さんに残業で遅くなると言っています。私と付き合う前から家に帰宅するのは遅い上司だったので残業と偽っても奥さんに何も疑われないこともなくあっという間に一1年の交際が続きました。
金づるの3人の男性から20万円近く支援して貰えるようになる
ところが、コロナで緊急事態宣言になり在宅ワークになってしまい上司と会える回数が減ってしまいました。私は会えないのは別に寂しくありません。お小遣いを貰えなくなるのが寂しいだけ。ところが上司は私に会えないのが寂しいみたいで家に奥さんがいるのに連絡するようになってきました。正直奥さんにバレないから不安になりました。上司は平気だよと言いますが、それから数日後に知らない人から連絡がありました。電話に出ると上司の奥さんでした。浮気していることに気づいているみたいで上司と別れなければ慰謝料を請求しますと言われ脅されました。その後私は上司の連絡があっても電話に出ることはありませんでしたが在宅ワークが終わり会社で会った時に奥さんのことを伝えると上司は謝りそこから私たちの関係は終わりました。
40代のパパ活
後ろ盾

テキストのコピーはできません。